集中治療室

更新日  令和3年6月15日

施設紹介

 2011年10月にオープンし、2021年秋に10周年を迎えます。ベッド数は4 床で、特定集中治療室の基準を満たしています。24 時間体制で12 誘導の心電図が監視できるモニターや、全ベッドで透析に対応できる設備を備えています。また、脳蘇生に有用な体温管理装置や、重症症例に有用な持続透析濾過装置も保有しています。

診療体制

 平日の日中は麻酔科医が1 名、ICU 専従医として勤務しています。主治医と協力しながら、重症患者の全身管理を行なっています。
 夜間・休日は、循環器内科・麻酔科を中心に様々な科が協力し、病院全体でICU を支えています。

看護体制

 患者2名に対して看護師1名以上が勤務し、ICUならではの濃密な看護・患者管理を実施しています。

診療概要

 2020 年度の入室患者の内訳は、術後患者38%、救急患者43%、病棟重症患者19%でした。手術患者のICU・救急のICU・心疾患のCCU・病棟入院患者のICU を兼ねています。全てオープンベッドであり個室隔離管理はできないため、コロナ陽性患者はICU には収容していません。当院では、心肺停止蘇生後の患者に対して、体温管理療法を行なうことができます。また、成人だけでなく小児も受け入れています。2017 年の病院機能評価でICU 部門は、A評価を受けることができました。安心して患者を託すことができるICU であり続けたいと考えています。

ICUスタッフ

医 師:専従医師1名
看護師:看護師長1名+主査1名+看護師16名
(皮膚・排泄ケア認定看護師1名)
看護補助員:会計年度任用職員1名(兼務)

 このほか、臨床工学技士・放射線部門・薬剤部門・検査部門、リハビリテーション部門、清掃業務職員、防災センター職員など、さまざまな人たちに支えられてICUは運営されています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

茅ヶ崎市立病院 病院総務課 総務担当
〒253-0042 茅ヶ崎市本村五丁目15番1号
電話:0467-52-1111 ファクス:0467-54-0770
お問い合わせ専用フォーム