病院長からのご挨拶

更新日  平成31年4月15日

病院長 望月孝俊

 平成31 年4 月1 日付けで、病院長を拝命した望月孝俊です。平成4 年に当院に着任し、循環器診療と病院新築のプロジェクトに携わってきましたが、平成13 年からは診療部長として、平成18 年からの13 年間は副院長として、仙賀前病院長のもとで病院運営に関与してまいりました。副院長時代は病院長の補佐とともに、医療安全管理室長、医療情報管理室長、診療記録管理室長として、医療安全体制の構築、電子カルテをはじめとする病院情報システムの充実、国の指針に沿った診療記録の管理保管体制の整備に努めてまいりました。これらは病院運営の基盤ともいえるもので、やりの残したことも多いのですが、後任に託すとともに、病院長の立場でさらなる強化に努めたいと思っています。


 当院は「健やか・共創」の基本理念のもと、地域の急性期基幹病院としての役割を果たすための機能強化を続けてきました。平成16 年の新病院全面開院と同時に臨床研修病院となり、その後も地域医療支援病院、災害拠点病院(新基準)、DMAT 指定病院、さらに昨年4 月には神奈川県がん診療連携指定病院に指定される等、病院機能の充実をはかってきました。この間に3回、病院機能評価を受審し認定を更新しております。また診療科を増設し診療機能の拡充も着々と進めております。湘南東部地域での乳がん診療の充実のため、平成28 年には乳腺外科を新設し、この3 年間で着実に患者さんが増えてきました。さらに本年4 月には形成外科を新設し、乳腺外科や皮膚科との連携による診療範囲の拡大をはかっていきます。
 

 近年、医療水準や医療を取り巻く環境が変化する速さは著しく、それらに追従していくことは当院の使命と考えています。必要度が高い救急医療、技術革新の著しい内視鏡診療、入院から外来へと主体を移しつつあるがん化学療法等の充実、さらに患者支援センターの拡充を目的とした本館改装を行うため、まず診療と直接関係しない部署を移設するための別棟建設を開始しました。竣工が当初の平成31 年2 月から5 月へ遅れてしまいましたが、まもなく完成し1 階にはコンビニエンスストアがオープンする予定です。患者さんや家族の方の利便性が改善することと思いますので楽しみにしていてください。別棟工事中には、騒音や通行制限によりご迷惑をおかけしましたが、本年7 月からは内部改装工事が始まるため、引き続き、患者さんや家族の皆様にはご不便をおかけすることがあるかと思います。完成後の新たな市立病院に期待していただくこととし、今しばらくご容赦願います。


 さて来たる「令和」の時代は、いよいよ超高齢化時代へ突入し、医療・介護の需給バランスが大きく変わっていきます。2 次医療圏ごとに必要病床機能を算定し、適正配置を目指そうとする地域医構想が進められていますが、当院は今後も全病床を急性期病床の急性期病院として地域の医療を担っていくつもりです。そのうえで地域の医療・介護・福祉施設との連携をさらに強化し、地域包括ケアシステムの充実に貢献していきたいと考えております。今後も、皆様と共に新時代を創っていく茅ヶ崎市立病院を、どうぞよろしくお願いします。
   
 

平成31 年4 月  病院長 望月孝俊


茅ヶ崎市立病院の基本理念

 「健やか・共創」
 「私たちは、市民の健康を守るため、いつでも・だれにでも、良質な医療を提供します」
 「私たちは、患者さんや地域の医療機関と共に、効果的かつ効率的な医療を創り、社会の利益に貢献します」

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

茅ヶ崎市立病院 病院総務課 総務担当
〒253-0042 茅ヶ崎市本村五丁目15番1号
電話:0467-52-1111 ファクス:0467-54-0770
お問い合わせ専用フォーム