心臓カテーテル検査

更新日  平成30年3月28日

心臓カテーテル検査

 平成28年1月に更新した心臓カテーテル装置です。。
 心臓カテーテル検査は、狭心症・心筋梗塞などの虚血性心疾患をはじめ先天性心疾患の診断や冠動脈手術後の血管形態の観察や、局所的壁運動・左室機能・僧帽弁閉鎖不全・心室中隔欠損症・肥大型心筋症・拡張型心筋症・左室壁在血栓の診断をする目的でおこなわれます。心内圧測定・心拍出量測定・心内酸素飽和度測定などは心奇形・心不全・弁膜症の診断に心内心電図は種々の不整脈の診断に心内膜下心筋生検は心筋症の診断する目的で行われます。
 また、急性心筋梗塞に対して冠動脈造影を行い、狭窄部位に対してバルーンカテーテルやステントを用いて治療を行います。

心臓カテーテル装置操作室

心臓カテーテル装置操作室


より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

茅ヶ崎市立病院 病院総務課 経営総務担当
〒253-0042 神奈川県茅ヶ崎市本村五丁目15番1号
電話:0467-52-1111(代表)
ファクス:0467-54-0770
お問い合わせ専用フォーム