医療情報管理室

更新日  平成30年4月25日

 医療情報管理室は、望月副院長を室長(兼務)とし、事務職員2名(医事課兼務)、委託契約による3名のSE(システムエンジニア)で構成され、平成20年4月1日より設置された部門です。
 近年の情報処理・情報通信の技術の発展は目ざましく、医療の現場においても、情報のネットワーク化や情報機器の活用はいまや必要不可欠となっており、医療情報管理室は情報システムの安定稼働、効果的な活用のため、各部門担当者と連携をとりながら業務を行っています。

 平成28年10月には、電子カルテシステムを核とした第3期となる新医療情報システムをリプレースし、良質で安全な医療を、効果的かつ効率的に提供するための基盤作りを行いました。

 今後もセキュリティ、安定性を考慮したシステム環境の構築を目指してまいります。

(主な業務)

・電子カルテシステム等の医療情報システムの運用管理

・コンピューター機器及びネットワーク機器の保守管理

・新規システムの導入支援

・統計資料・各種運用支援ツールの作成

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

茅ヶ崎市立病院 医事課 〒253-0042 神奈川県茅ヶ崎市本村五丁目15番1号
電話:0467-52-1111(代表)
ファクス:0467-54-0770
お問い合わせ専用フォーム