エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置:  トップページ > 病院について > 病院基本理念、基本方針および患者さんの権利等について


ここから本文です。

病院基本理念、基本方針および患者さんの権利等について

更新日  平成27年10月15日

茅ヶ崎市立病院の基本理念、基本方針および患者さんの権利等について

 茅ヶ崎市立病院の全職員は、市民の健康保持に必要な医療を提供するため(市立病院設置条例より)、次のような基本理念及び基本方針に基づいて、その良心に従い、最善の努力を尽くすことを心がけています。また、安全でより良い医療を実現するためには、患者さんと医療スタッフとの間に十分な信頼関係を築くことが重要であり、そのために私たちは、次に記すような患者さんの権利を尊重して医療を行っていきます。さらに、患者さんご自身が積極的に医療に参画していただくことも大切なことと考えます。
 「健やか共創」の言葉の中の「共創」は患者さん、御家族、社会と病院職員が共に健康を創っていこうという考えを表現しています。
 よろしく御理解と御協力をお願いいたします。

  平成16年3月1日

(改正 平成22年7月1日)

基本理念

「健やか・共創」

 私たちは市民の健康を守るためにいつでも・だれにでも良質な医療を提供します。
 私たちは、患者さんや地域の医療機関と共に、効果的かつ効率的な医療を創り、社会の利益に貢献します。

基本方針

  1. 市民から信頼される高度で良質な医療を提供します。
  2. 急性期医療を担う地域の基幹病院として、他の医療機関と連携し地域医療の発展に貢献します。
  3. 救急医療の充実に努めます。
  4. 患者さんの尊厳、権利を尊重し、患者さん中心のチーム医療を行います。
  5. 積極的に診療情報を提供し、患者さんへの説明と同意(インフォ-ムドコンセント) に基づく医療を提供します。
  6. 医療安全対策、個人情報保護に努めます。
  7. 医療機関として、人材育成と研鑽に努めます。
  8. 経営の健全化を図り、安定した病院運営を行います。

患者さんの権利

  1. 人格や価値観、個人の尊厳などが尊重され、社会的地位や経済状態、宗教などにより差別されることなく、良質で安全な医療を平等に受ける権利があります。
  2. 治療や検査に関して理解できるまで十分な説明を受け、治療法や検査法を選択し、同意又は拒否する権利があります。特に、治験(臨床試験)に関しては十分な説明を求め、 かついつでも拒否する権利があります。 
  3. 治療や検査に関して、他の医師など第三者の意見(セカンドオピニオン)を求める権利があります。
  4. ご自身の診療録の開示を求める権利があります。
  5. 個人の医療情報(病名や予後などの)はもちろん、医療情報以外の個人の情報についても保護される権利があります。

病院からのお願い

良質で安全な医療を実現するためには、患者さんの積極的な参加や協力が必要となりますので、次のことをお願いいたします。

  1. ご自身の情報(症状や特異体質、既往症などについて)を職員に正確に伝えてください。
  2. 治療や検査に関し希望する事柄があれば事前に伝えてください。
  3. 治療や検査における指導内容は守ってください。また、治療や検査中に異常を感じたらすぐにお知らせください。
  4. 医療安全対策として、患者さん自ら、氏名などを名乗っていただくことがあります。
  5. すべての患者さんが適切な医療を受けられるよう、他の患者さんの診療や職員による医療行為を妨げる暴言や行動はしないでください。
  6. 当院は研修医、実習生など、医療の教育の場でもあることをご理解ください。
  7. ご自身が負担すべき医療費は、速やかにお支払いください。

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

茅ヶ崎市立病院 病院総務課 経営総務担当
〒253-0042 茅ヶ崎市本村五丁目15番1号
電話:0467-52-1111 ファクス:0467-54-0770
お問い合わせ専用フォーム