医師をはじめとする病院職員の労働負荷軽減のためのお願い

更新日  令和1年9月5日

患者さんやご家族への病状や治療方針などの説明時間について

市立病院では、職員の労働負荷が大きくなりすぎないよう軽減する取り組みを実施しています。

その一環として、令和元年9月1日より、患者さんやご家族の皆様へ病状や治療方針の説明を行う時間を、平日の午前8時30分から午後5時までとさせていただくこととなりました。

(緊急時や診療科等から特に時間を指定するなどの場合を除きます。)

ご不便をおかけしまして大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?